年度末、平成20年度最後の日、俺の仕事は完遂できたのか?

結果から、申しあげて9割8分ぐらいで打ち止めとなった。

最後の最後まで粘ったのだが、物理的にこれが限界のようだ。明日からは過年度
処理として仕上げることになる。

時間がなかったとはいえ、俺の事務処理能力の無さを痛感している。

ちなみに俺は専門の事務屋ではない。会計処理も仕組は知っているが、生業
にしているわけではアリマオンセン。

明日の残務処理で、一気に片をつけ、本業に戻るつもりだ。

へとへとで帰宅し、夕食を食べているとクイズ番組だった。疲れて帰ってきて
また考えるのか?

うんざりだぜ。

といいつつ、戦国武将の問題は解説がなくても肖像画と着物についている家紋
だけで百発百中当ててしまう。

「凄い!どうやって憶えたの?」

妻が驚愕していた。

『知識とは憶えるものではない。身につくものだ』

我ながら、かっこよく決まった。

と、思ったら俺の話を全然聞いてないし・・・